宗教法人 真の道 ホームページ
 
マークの説明
 

  まるてんマーク

まるてんの中の点は中心を表し、外周は全体を表します。つまり最も大きな意味では中心の点は真大神であり、外周の円は宇宙全体を表しています。そして身近な例では、たとえば私たち人間にも同じ要素を持っています。人の中心に真大神の神性が宿って「直毘」となり、外周の円は肉体である「荒魂」を表し、円の中の空間は人間の感情である「和魂」を表しています。
  つまり、宇宙の中に存在するあらゆるもののしくみはこの三魂の働きで成り立つことを意味しているのです。